ホーム > ブログ

ご家族でマニフレックスマットレスと、マニフレックス枕をお使いのお客様がご夫婦でご来店です。
本日はこの時期に使いたい掛ふとんをお探しの事。
奥様が暑がりだけど、クーラーはつけっぱなしは苦手らしいです。

当店オリジナルの「真綿肌掛ふとん」をお試しいただきまして、真綿は寝汗をかいても蒸れにくい特徴をお話ししました。
他の物も色々お試しいただきましたが、敏感肌で汗をかいた後、かゆくなるので困っていたとの事。
蒸れにくさ、サラッと感、手触りの気持ち良さでこちらに決められました。
お値段も税込みで19,800円。お値打ちで喜んでいただきました。
真綿肌掛ふとんは、夏用、合用、冬の毛布代わりにも使える優れものです。

カバーは国産和ざらし綿100%をお買上げ。和ざらしカバーは10回以上洗濯してもシワになりにくく、肌触りもソフト。お値段も税込み4,290円とお手頃です。

帰り際にご主人様が、涼しい敷パットが欲しいとおっしゃったので、再び色々試されました。接触冷感の敷パットはお持ちだそうですが、すぐに冷たくなくなってしまうので気に入らないとの事。
そこで西川㈱が20年以上前から販売している「PCM敷パット」をおすすめしたところ、素材も綿と脱脂綿なのが気に入っていただきこちらをお買い求めになりました。枕パットも同じシリーズであるのでこちらも併せてご購入いただきました。

毎日暑いですが、少しでも涼しく寝られると良いですね。

マニフレックス相談会開催中!

マニフレックスマットレス、三つ折りマットレスをお使いのお客様へ。
こんな事ありませんか?

最近買った時より柔らかく感じる?お手入れしたいけどどうしたらいいの?
お手入れしたいけど、どうしたらいいの?ウィルス対策はどうしたらいいの?
買い替えをしたいのだけど、今使っているマットレスはどうしたらいいの?

色々なマットレスのお悩みをお持ちの方はぜひ当店にお出かけください。
当店で丁寧にご相談に応じさせていただきます。

様々なマットレス、敷寝具を扱って店内に展示しておりますが、色んな視点から私はやっぱり、マニフレックスがたくさんの方にお勧めできます。

今年から社会人になったあるお客様からお聞きしたお話しです。

入社式から研修まですべてリモートで行ったそうです。
きちんと座ったままの姿勢でいないと、相手側(指導される人)より指摘されるそうです。
出社しないので、社会人になった感が無い分余計に気を遣うとのこと。

そういえば緊張感から疲れてしまって、体の痛みを訴える方が来店される方が増えてきているように思います。

そこで睡眠についても、もちろんアドバイスいたしますが、リモートで椅子に座る際、ピローグランデをお尻に敷いてください。それからピローサンパウロを背中から腰の部分にあてて下さい。とお話しします。

実際に私もパソコンで作業する際にやってみましたが、きちんと座っても疲れません!本当です。

 

 

最近の住宅事情は家具、いわゆるタンス類は少なくなりました。
クローゼットの普及が進んだからでしょうね。
その代わりベッド文化が多くなった分、マットレスが大きな家具になりました。

マニフレックスマットレスは芯材にプラスチックを使いません。
一度作り出されたプラスチックは自然に分解されるまでに、何十万年もの月日が必要になると言われています。環境に放置されたプラスチックは、海へとたどり着き、波の力や紫外線によってマイクロプラスチック化。
魚や貝や海の生物の体内に入り込み、人間の食卓に戻ってきます。

また一方では、風で空気中や大気に紛れ込み、地球上のあらゆる場所で堆積されています。プラスチック汚染の問題はリサイクルでは間に合わない。
作る段階から責任を持つ時が来ています。
まさに「SDGs」です。

マニフレックス社はその問題に早くから貢献しています。脱プラスチック。
マニフレックスの製品は将来処分する時、燃えるゴミに分類されます。

 

ストレスは心から精神から影響するものと考える方が多いかもしれません。しかし私はその前に、体からのストレスが多いと考えます。

腰が痛い、肩がこる、ひざが痛い、頭痛がする、便秘がち等。
体の不調を感じると気持ちがその事ばかりに集中して、いつか精神面でイライラ感が募って、心のストレスに変化しているように思います。

そんな時、私は自分なりの納得のストレス、さらば!

今は65㎏です、ここ7年くらい。体に対して「ある事」を実践したら、ストレスも体重オーバーも吹き飛んでしまいました!
「ある事」・・・・興味ある方は、ぜひ当店にご来店下さい。

さて、今はお出かけできないので、外出したつもりで身なりを整えて、テレビやネット動画の旅番組を見ます。
BS放送とか、雑誌(「アゴラ」をよく見ます)のホテル特集、料亭、レストランの紹介記事等を読む、見る。この時にパジャマや部屋着ではダメです。雰囲気がいい加減になってしまう。こんな時はなりきってしまうのも手です。

きっと近い将来の実現を楽しみにして、自分の中で出掛けたつもりの時間を作っています。
ぜひ試してみて下さいね。

梅雨が明けて一気に暑さがやってきましたね。
そしてまたまた不気味に増えている、コロナウィルス感染。今年の夏は去年の夏よりも落ち着かない様な気がします。

私の子供達(学生)は、夏休みが始まりました。しかし今年も出かける予定は一切できません。子供も「どっか行きたい?」と聞いても
「やめとく・・・やっぱダメでしょ?」と出かけるのが悪いような返事です。
いっぱい遊びたいだろうに・・・。

友達同士でマスクを外して思いっきり笑いたい。何気なかった日常が早く戻る事を願っています。どうか感染しない様に、お互いに毎日の生活を見直してみましょう。
飽きてしまったけど?、手洗い、うがい、マスク、食事、そしてしっかりと質の良い睡眠を心掛けましょう!

「SDGs」この言葉とか表示をどこかで聞いたり見たことはありませんか?
熟睡寝具「マニフレックス」は、このプロジェクトに早くから参加しています。
その中の12番目の目標。つくる責任、つかう責任 未来に対して持続可能な社会の実現を目指す目的で作られたものです。

マットレスの製造工程、そして出来上がったマットレスを使う人間の考え方、個人の物ですがエネルギーの使い方、材料の選び方、将来地球環境に及ぼす影響。
そこまで考えられている製品が、私達の生活の中にどれほどあるでしょうか?

これを書いている私自身、「SDGs」にはまだまだ知らないことが多いです。もっと勉強してお伝えしたいです。
マニフレックス社が早くからSDGsに関りを持ち、そのマニフレックスマットレスを当店で扱えていることは、とても幸せな事と思います。

マニフレックスマットレスは
①NOプラスチック
②NOスプリング
③NO有毒ガス
これをはっきり宣言できるのです。凄い事です。

 

 

マニステージウィーク 7月10日~7月16日

期間限定!
7月 マニフレックスマットレスのお得な情報です。

詳しくは「キャンペーンページ」をご覧ください。

脳を知ろう③

2021年07月10日

脳を知ろうシリーズ、最後は脳トレを一つ。

今はどこにも出かけられませんが、近い将来日本縦断旅行をしたとしました。
札幌を出発し、南下して日本の10都市を回ります。以下の都市をその順番に並べてみて下さい。

「尾道」「仙台」「東京」「指宿」「京都」「弘前」「倉敷」「阿蘇」「岐阜」「宇都宮」
順番通りにできましたか?

コロナが解決したら、出かけられることを楽しみにして覚えておくと良いかもしれませんね。

脳を知ろう②

2021年07月06日

コロナで弱った今こそ「脳を知ろう」②

一日の終わりに簡単なメモ用紙に、今日の楽しかった事、嬉しかった事を書くのです。一言で良いのです。
毎日続けることで、脳の中には良い部分だけが「エピソード記憶」として残されます。

実はこれが体にも心にも、とても良い脳のトレーニングになるのです。
後日読み返しますと、不思議と気持ちが落ち着きます。

ちなみに私は、200円程度の小型のファイル式メモ帳に記しています。
当然嫌な事もありますが、あえて書きません。
食いしん坊の私は、美味しかったコーヒーとか、チョコレート、玉子焼きの味等、またお店の前のお花がきれいに咲いた、お客様との会話等、一行か二行ですが書きます。

後日読み返しますと、何となくほんわか気分が蘇ります。
精神的に疲れている方は、一度お試しして下さい。

1 / 4012345...102030...最後 »